2018年5月23日水曜日

ちょっとやさぐれた気分でハシゴ酒の京成立石① お気に入りの「酒処 秀」で、奥さんが注ぐ抜群に旨い生ホッピーに癒される

今日は仕事で、理不尽な話にちょっとむかつくことがありました。
こういう不愉快な気分を家に持って帰るのはよくありません。
こんな時は、旨い酒を飲んで忘れるのが一番。
京成立石駅に下り立ちました。


「呑んべ横丁」に足を向けます。


大好きな酒処 秀


抜群に旨い生ホッピーを飲ませてくれるのです。


料理の腕は良いものの偏屈な亭主は、きまぐれでお店を早仕舞いしたりするのですが、今日は大丈夫でした。


カウンター席に座って生ホッピーをオーダー。
優しい奥さんの注ぐ生ホッピーは抜群の旨さです。
今日はハーフ&ハーフで。


三冷の鉄則を完璧に守った素晴らしい生ホッピー。
もちろん注ぎ手の腕に大きく左右されますが、いつ来ても素晴らしくキメの細かい泡。
一気に喉を潤せば、浮世の憂さも晴れるというもの。


つまみを頼みましょう。
今日はここが一軒目。
お腹も空いています。


まずは豚もつ煮込み


七味を振って。


ここの煮込みは脂が多く、それが味噌仕立ての汁と相性も抜群なのです。


二杯目はビターな黒生ホッピーにチェンジ。


これまた素晴らしいビジュアルです。


串焼きはタン塩カシラタレ
一切れが大きいのも嬉しい。


ようやく気持ちも落ち着き、酒が愉しめる気持ちが整いました。


七味を振って。
実に旨みのあるもつ焼き。
立石では、とかく宇ち多が引き合いにされますが、各店で個性があり、私はこの店の生ホッピーと雰囲気が好きで、総合点ではかなりの上位に評価しています。


もう一杯。
下町ハイボールを飲んで、ここは締めることにします。
もちろんこれもしっかりと冷えていて、旨い。


優しい奥さんに見送られ、二軒目へ。
もちろん、いつものあの店です。




関連ランキング:居酒屋 | 京成立石駅青砥駅

居酒屋 / 京成立石駅青砥駅
 
夜総合点★★★☆☆ 3.5