2015年11月28日土曜日

大好きな広島へ四度目の旅⑥ お好み焼きからの〆はラーメン。「二代目もんごい亭 広島駅前店」でトリプル魚介スープの新広島ラーメン

今日はずっと食事の量をコントロールしてきました。
あなごめし、焼き牡蠣、お好み焼きと食べ進み、最後はラーメンで締めようと決めていたのです。
そのために、電光石火でも、お好み焼き以外の鉄板焼きを、牡蠣の鉄板焼き一品に抑えました。

その電光石火からほど近い二代目もんごい亭 広島駅前店


超魚介トリプルスープ、新広島ラーメンという謳い文句。


人気TOP3の中から、ピリ辛なエビ醤油が特徴のもんごいにすることにしました。
玉子がデフォルトでのっているのも高ポイント。


食券を購入。


「圧力寸胴で骨の髄まで抽出した、鶏と豚のスープに数種の魚介節を合わせて炊いた魚出汁。絶妙なバランスで合わせたトリプルスープ。広島最高峰の魚介ラーメンを味わいください。」
という口上です。


私が頼んだもんごいはエビニンニク醤油。
干しエビ、甘海老、ニンニク、エシャロットを中華調味料で混ぜ、じっくり鍋で練り上げた自家製エビペーストで、エビの香りが際立つといいます。


目の前にグラスビール280円と書いてあるのを見つけました。
もちろん、見つけたからには飲まないわけにはいきません。


麺の固さ、味の濃さが変えられるようです。
慌てて
「麺、固めにしてください」
とオーダーしました。


ハーフチャーハン300円というのも相当惹かれますが、そこまでの余力はありません。


程なく出てきたもんごい
確かに、エビの香りが立ち上がります。


見るからに濃厚そうな色。


スープはややドロリ系。
実に濃厚な味わいです。


半熟の煮玉子。


大きなチャーシュー。


細めのストレート麺はエッジの立ったもの。
スープとの絡みも最高です。
お好み焼きでかなり満腹ですが、美味しいのでスルスルと入っていきます。


大好物の煮玉子は上出来でした。


自慢のスープは、確かにエビの香りが強烈な個性派ですが、癖はありません。
飲み干したかったのですが、これ以上は無理。
もうお腹がいっぱいなのです。


店を後にして、ホテルへ向かいます。
明日の朝、お腹が空いているか心配です。



関連ランキング:ラーメン | 広島駅駅広島駅猿猴橋町駅

↓ クリックお願いします(^^)/

B級グルメ ブログランキングへ


にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村


二代目もんごい亭 広島駅前店ラーメン / 広島駅駅広島駅猿猴橋町駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5