2015年11月24日火曜日

なかなか治らない風邪退治でガッツリ栄養補給の晩ご飯。「大阪トンテキ 大阪駅前第2ビル店」で悩んだ末のとんたま定食Wトンバーグトッピング

もう三週間も風邪を引いています。
といっても咳だけなのですが、その咳が一向に止まりません。
今日は、以前貰った咳止めよりも更に強い咳止めを処方してもらいました。
この薬の効果を発揮させるために、今日はいつ以来か思い出せない禁酒に取り組むことにしました。
そのためには、お酒を飲まないで済む店に行く必要があります。
「そんな店、あったかなぁ」
といつも居酒屋で晩酌をする私は、アイデアが思い浮かばないまま漠然と大阪駅前ビル方面へ向かいました。
「うどんでも食べようかな」
と思って歩いていると、駅前第2ビルに差し掛かった時に素晴らしいアイデアが思い浮かびました。
大阪トンテキです。
ランチタイムは大行列の人気店も、夜は待ち無し。
しかも、昼も夜も同一メニュー、同料金ですから、嬉しい限り。


この店のメニューはどれも魅力的。
特に大好物のたまごがスクランブルエッグでトッピング可能なのが私にはポイントが高いです。
いつもは行列に並んでいる間にじっくりと検討、しかも二転三転した末に、最初のチョイスに戻ることもしばしば。


今日は晩ご飯ですし、ゆっくり食べられそうです。
お酒が飲めない分、しっかり腹を満たしておきましょう。
いや、正確に言うなら、お酒が飲めなくなるくらい胃袋を満たしておく必要があります。
そうじゃないと、帰宅して家飲みしてしまうからです。
思えば、この三週間どんな薬も効かなかったのは、毎日飲んでいたからかもしれないと、今更ながら気がついたからです。


かれこれ3、4分はメニューと格闘していたでしょうか。
店員も不審に思ったかもしれません。
ようやく決断して、オーダーしたのは肉1.5玉子2のとんたま定食Wにトンバーグトッピング


いつもなら少な目を頼むご飯ですが、大盛のデフォルトを。


味噌汁。
お代わりが有料なのが唯一の難点。


素晴らしい彩り。
B級グルメの見本のようなワンプレート。


スクランブルエッグは2倍。


粗めの溶き加減で、程よい半熟です。


スクランブルエッグの影に隠れていて見えませんが、その下には1.5倍のうすやきトンテキ。


甘辛醤油味です。


野菜不足には嬉しいキャベツ。
うどんではこうはいきません。


その脇に、ひっそりと佇むマカロニサラダ。
これがまた大好物。


トッピングのトンバーグ。
トッピングとはいえ100gの存在感は主役も張れる実力。


箸で割って、断面撮影。
ジューシーな肉汁ならぬ豚汁が溢れてきます。


もちろんオン・ザ・ライスです。


考えうる、あらゆる組み合わせで。


「もっと野菜を摂らないと」
強迫観念にも似たこの感情を抑えることはできません。
「すいません、キャベツ追加でお願いします」
ドレッシングは無しで。


まだまだ中盤戦です。


ドレッシングが要らないのは、トンバーグの特製ソースやうすやきの甘辛醤油を浸けた方が美味しいから。


大好物のマカロニサラダまでオン・ザ・ライスの展開。


封印していた禁断のお代わり。
今日は風邪退治のために、特別解禁です。
「半分くらいで」
と頼みましたが、一杯目のデフォルトよりちょっと少ないだけでした。


終盤の追い込みです。


全部のせ。


タレがかかっているところと、かかっていないところが斑なのが味わい深いのです。
肉の旨味、タレの旨味、そして、汁を吸ったご飯と、白いままのご飯の味が口中で小宇宙を形成します。


久しぶりにアルコール抜きで、白いご飯を夜食べました。
1,180円は、居酒屋で飲むよりは遥かに安い晩ご飯。


すっかりお腹は膨れました。
確かにこれなら家に帰っても、アルコール飲料が入るスペースは無いでしょう。
しかし、薬を飲むための水も飲めないかもしれません。



関連ランキング:豚料理 | 北新地駅東梅田駅西梅田駅


↓ クリックお願いします(^^)/

B級グルメ ブログランキングへ


にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村