2015年9月16日水曜日

マイブームのスタンドカレー大阪駅前第1ビルの「十壱亭」。前回売切だった限定品、煮込みビーフカレーのリベンジに成功し、クイックランチ部門のローテ入確定

今日のランチはM部長と二人。
「第1ビルのスタンドカレー、まだ行ってないよね?」
と誘いました。
今日は行列も無く、すんなり入店。
しかし、その直後から行列ができ始めました。


私の前に入店した三人連れが煮込みビーフカレーを頼んだので、私はかなり焦り気味に
「煮込みビーフカレーありますか?」
と訪ねました。
きっと、とても声が大きくて、しかも前のめりになっていたはずです。


「ありますよ」
と聞いて全身の力が抜けた気がします。
今日は玉子の黄身だけのせてもらうことにしました。


これが人気の限定品、煮込みビーフカレー


しっかり煮こまれた牛肉が、ゴロゴロとのっています。


卓上の福神漬もたっぷりとオン。


まずはそのままで頂きます。
この店はルーが共通で、プレーンカレーがデフォルト、具はトッピングという位置づけ。
浪速の甘辛カレーですが、バランスの良い味。


「卵はお肉の下に入ってます」
という店主の説明。
牛肉をかき分けると、その下から卵の黄身が顔を出しました。


たまご好きの私にとっては欠かせない、黄身を割る儀式。


今日は黄身だけなので、濃密な色です。


スプーンで掬って。
トロトロのビーフが実に旨い。


バランスよく食べ進んだつもりですが、最後はビーフが余りました。
嬉しい悲鳴とはこの事です。


納得の味とボリューム。
私の中で、この店がクイックランチの重要なポジションを確立した瞬間です。



↓ クリックお願いします(^^)/

B級グルメ ブログランキングへ


にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村