2015年9月19日土曜日

シルバーウィーク初日のランチは、お友達の紹介で天六の「スパイス&BAR トムントコ」。Cozyな雰囲気でスパイシーなポークキーマカレー

シルバーウィークに入りました。
昨夜は随分日本酒を飲みましたが、今日は朝から家中大掃除をして、ふにゃけた身体を強制再起動。
ブランチに出かけたのは、天満市場の北。


お友達の有名ブロガーで、カレーに造詣の深いさいちゃんの情報なので、絶対間違いないと確信して来ました。


スパイスカレーの店トムントコ
夜はバーの二期作営業です。


私が来た時は4人待ち。
10分ほど待って入店しました。


カウンター5席、テーブル四人掛けの狭い店。


メニューは4種類。
さいちゃんの勧めに従ってラムキーマを頼みましたが、私の前のお客さんで売切。
「えーっ!マジ!?」
と内心思いましたが、そこはいい年をした大人ですから
「そうなんですね。じゃあ、ポークキーマを頂けますか」
と平静を装いました。


オーダーの後、夜メニューをチェック。


使い勝手の良さそうな印象です。


店内も、Cozyという言葉がぴったりの空間。


私の後から来て、隣に座ったお客さんが
「ビールください」
と頼んだのを聞いて、浮足立ちました。
「えっ?ビール?そうか、バーだからあるのか」
と慌てて私も発注します。
「すいません、私もビールください」
「孤独のグルメ」の井之頭五郎そのままです。

生ビールをゆっくりと飲んでいると、私の二人後でご飯が無くなり売り切れとなりました。
まだ12時半。


出てくるまで20分ほど待ちました。
生ビールを頼んで良かった。


かなりうず高く盛り上がるボリューム。


ポークは、挽肉と、バラ肉の刻んだものが混じっているようです。


ピクルスや野菜の彩りも美しい。


すだちがついています。
これを絞ってかけ回します。


大好物のパクチーも。


早速一口。
深みのあるスパイス遣い。
兼業店とは思えないレベルの高さ。
挽肉とバラ肉の食感の違いも楽しい。


ピクルスとも混ぜ合わせて。
オクラの粘りもいい感じ。


山盛の豚肉の下から、茹で卵が出てきました。
嬉しいサプライズ。


半分に割ってみます。


カレーに絡めて。


ここからは、全てを混ぜ合わせて自分流の小宇宙をクリエイト。
刻んだバラ肉の脂身が、甘みを感じさせます。


完食。


いつの間にか、私がラスト。
すっかり静かになりました。


お会計をした後、入口の脇に、私が時々行く天満宮近くのダイニングバー先杯の名刺がありました。
「先杯とお知り合いなんですね?」
天満の狭さを感じます。


充実のサタデーブランチ。
今日は夕方から開催予定の、同級生が営む吉田スヰッチの開店3周年パーティーまで、家でしばし休息です。



関連ランキング:バー | 天神橋筋六丁目駅天満駅扇町駅

↓ クリックお願いします(^^)/

B級グルメ ブログランキングへ


にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村


トムントコバー / 天神橋筋六丁目駅天満駅扇町駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5