2014年9月20日土曜日

福岡~長崎B級グルメ旅パート2は2泊3日14食+1⑫ 長崎思案橋の締めはおにぎりと赤だし。「かにや」で長崎独特の炭水化物〆文化を知る

飲み友達のIさんが長崎転勤で驚いたのがこの店だといいます。
思案橋から中華街に向かう途中にあるかにや
蟹料理の店かと思いきや、実はおにぎり専門店。


店内は大勢の酔客で賑わっています。
続々とお客さんが訪れますが、オオバコなのと、回転が比較的早いせいか、行列には至っていないようです。
入口横は寿司屋のようなカウンターになっていて、職人さんが黙々とおにぎりを握っています。
なんとも不思議な光景です。


おにぎりはなんと31種類。
更にお茶漬けうどんまであって、究極の炭水化物店。


席に座ると伝票が渡されます。
これに数を書いて店員に渡すというスタイル。
汁物があるのは理解できますが、ビールや日本酒、サワーまであります。
更には焼鳥やおでんまであって、なんならこの店一軒で完結も可能。
驚いたのは、この店にやってくる酔客たちが、ことごとくビールを頼むこと。
女性のグループもいましたが、楽しそうにビールを飲みながらおにぎりを食べています。
23時過ぎにビールを飲みながらおにぎりとは、長崎の〆文化の奥深さを垣間見た気がしました。


私はもちろんノンアル。
お茶で十分。


好物の赤だし
熱々で具だくさん。
これは美味しい。


おにぎりの選択にかなり迷いましたが、塩さばとりみそにしました。


さばの塩焼きがたっぷり入っています。
これはなかなかコンビニでも見かけないレアなアイテム。
さば塩焼きは好物なので、我ながらいい選択でした。


一方のとりみそは濃厚な味わい。


ご飯との相性もバッチリ。


さすがに胃ははちきれそうですが、満足感と達成感で気分は妙に高揚しています。
ビールを飲みながらおにぎりを頬張るおじさんたちを横目に店を出ました。

さすが長崎、南蛮渡来のハイカラでクロスオーバーな街なのだ、と妙に感心。
コンビニでいつもの水割りを買って、部屋のみで最終仕上げをすることにしました。



関連ランキング:おにぎり | 観光通駅西浜町駅築町駅

↓ クリックお願いします(^^)/


食べログ グルメブログランキング


にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村



B級グルメ ブログランキングへ


かにや 本店おにぎり / 観光通駅西浜町駅築町駅

夜総合点★★★☆☆ 3.3