2015年10月8日木曜日

7泊8日北陸ツーリング㉒【5日目】 富山の夜はブラックで締め。無化調と煮玉子にこだわる富山ブラックインスパイヤ系「ラーメン一心」 

素晴らしい居酒屋親爺との出会いの余韻のまま、締めに向かいます。
大阪では、バーで仕上げることはあっても、ラーメンで締めることは、炭水化物ダイエット実行中(のつもり)の私には禁じ手。
しかし、今日は旅先。
しかも、富山。
ここで、富山ブラックラーメンを食べずに宿に帰るなど考えられません。
富山駅近くの人気ラーメン店の一つをセレクトしました。


ラーメン一心


煮玉子にこだわる店。


店内には富山ブラックと書かれた大きな看板。
無化調、天然素材にもこだわりがあるようです。


カウンター席に座りました。


あちこちにこだわりの説明が書かれています。


ランチタイムは麺大盛りかライス小がサービス。


定番の黄金煮玉子ラーメンを頼みました。
コク旨醤油と書かれています。


煮玉子も、鶏の餌からこだわっているようです。
2001年に煮玉子ラーメンを売りだしたのは富山で一番最初だそうですが、そんなに最近まで煮玉子が無かった富山のラーメン事情を不思議に思いました。


そんなメニューを眺めているうちに黄金煮玉子ラーメンが出てきました。


これが自慢の煮玉子。
確かに見事な黄身の色と半熟加減です。


富山ブラックとはいいながら、魚粉の香りを感じる和風豚骨醤油魚介のアプローチ。


小麦粉にもこだわった自家製麺は細番手の軽い縮れ麺。
スープとの絡みも良好です。


柔らかいチャーシュー。


半熟玉子を特製タレに2日間寝かせたというだけあって、絶妙なネットリ感がスープとマッチします。


もちろん完飲。
一般的な醤油辛い富山ブラックとは明らかに一線を画すラーメンでした。


久しぶりの締めラーメンですが、旅先ですから背徳感よりも満足感が勝ります。
再び路面電車に乗って、ホテルに戻りました。




↓ クリックお願いします(^^)/

B級グルメ ブログランキングへ


にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村


ラーメン一心ラーメン / 地鉄ビル前駅電鉄富山駅電鉄富山駅・エスタ前駅

夜総合点★★★☆☆ 3.4