2018年6月29日金曜日

大阪で懐かしいお店と友に再会する旅⑧ 関西支社時代の仲間と旧交を温めるハシゴ酒の一軒目は、福島の「立ち呑み ジャックとマチルダ」の0次会からスタート

四年間お世話になった関西支社を午後に訪ね、昔の仲間たちにご挨拶。
約束していた友人と連れ立って福島の立ち呑み ジャックとマチルダ へ16時40分の超アーリーチェックイン 。
途中、突然降りだした雨に足元はビショビショです。


東京本社でも接点のあったK君と、生ビールで久しぶりの乾杯です。


福島らしい、若者向けの立ち飲み屋です。


0次会なので、つまみは軽めに。


ポテトサラダ


白肝の刺身
生肝が食べられる嬉しさ。


お互いに近況報告。
空白の時間を埋めていきます。


長ナスおろしポン酢を頼みます。
20代のサラリーマンやOLが17時前から立飲みをしているのは、大阪らしく、福島らしい光景。
おサボりも、サラリーマンには必要な息抜きです。


ウォーミングアップの0次会は40分のクィック飲み。
エンジンも暖まったので、一次会の店に向かいます。




関連ランキング:立ち飲み居酒屋・バー | 福島駅新福島駅中之島駅