2018年6月26日火曜日

ストレスフルな残業の後は天丼をガッツリ食べてストレス発散。「金子半之助 日本橋本店」で江戸前天丼

最近腹の立つことが多い日々。
ストレスを溜め込むのは心にも体にも良くないので、その日のうちに発散します。
今日は「飲む」よりは「食べる」モードだったので、処方箋は「ガッツリ飯」
金子半之助日本橋本店で天丼を食べることにしました。


私の前は二組、5名。
いずれもインバウンド。
なぜか今日の行列はさほど長くなく、10分ちょっとで入店です。


韓国人のお兄ちゃんたちと相席になりました。


煎り豆の入ったお茶碗に、卓上のポットからお茶を注ぎます。
香ばしい風味。


卓上のお新香、がりごぼういぶりたくあん


これを摘みながら、待つことしばし。


江戸前天丼味噌汁が出てきました。


迫力のプレゼンテーション。
天丼単品なら1,000円を切る価格です。


オプションの味噌汁。


大きな海老天。


ご飯もたっぷり。


かき揚げも美味しい。


ここで気になる玉子天に箸を入れます。


中からトロリと半熟の黄身が流出してきます。


これでまた、ご飯が進みます。


ここでようやく大きな穴子天に着手。


焙煎醍醐味という黒七味を振ります。


意外とご飯が多く、半分食べたところでかなりお腹が膨れてきました。


ガッツリ飯を食って、ストレス発散。
英語を話す案内係のお兄さんに、スプーンを所望されればさっと差し出すホール係のお姉さん。
「国際親善は天丼から」。
実に微笑ましい光景です。
私はひとり、そんな事を考えながらボリューム満点の天丼を平らげて、ランチの冷やし坦々SOBAに続いての満足満腹。


980円の国際親善に「たかが天丼、されど天丼」との思いも新た。
なんで腹が立っていたのかも忘れて帰ります。
お疲れ様でした、俺。




関連ランキング:天丼・天重 | 三越前駅日本橋駅新日本橋駅

天丼 金子半之助天丼・天重 / 三越前駅日本橋駅新日本橋駅
 
夜総合点★★★☆☆ 3.5